2017年8月26日
夢を追う脱サラミュージシャンSIO BirthdayワンマンをTSUTAYA O-WESTにて開催!ワンマン映像化を目指すクラウドファンディングも併せて発足。


フリーライブから各地でのワンマンライブに至るまで、年間200ステージ以上を展開する脱サラミュージシャンSIOが自身のバースデーとなる9/21(木)にTSUTAYA O-WESTにてバースデーワンマンライブを開催することが決定した。


もはや恒例となっている上野水上野外音楽堂での主催イベント「別冊UTA-KAI」が大盛況で終わり、今勢いに乗る彼が昨年2016年9/21に「365日後の自分とその出会いに最高の1日を約束しよう」という考えの下開催を決定した本公演は、SIO自身「今の僕には少し高い目標かもしれません」と言いつつも「”渋谷”というある意味真ん中の場所で勝負したい、そしてそこに「365個の笑顔」があったら最高だ!」と語る。

何かを始めるのに遅いなんて事はないと日頃語っているSIOが見せる1年がかりのスペシャルなワンマンライブを是非目撃して欲しい。

また、本公演の映像化プロジェクトを目指すクラウドファンディングが現在発足されており、そちらもチェックしていただきたいところだ。

夢の持ち方が多様化する時代に生きる彼の持つ夢はまだまだ終わらない。


<SIOコメント>
「これから365日で出会う人たちにまた会う約束をしよう」
実は9/21は僕の誕生日なんです。僕は2016.9/21(thu)その日に一つ大きなライブを決めました。
それが2017.9/21 SIOバースデーワンマンLIVE ”365日の約束” @TSUTAYA O-WEST。
僕は現在ありがたくもライブ活動を沢山させていただき、この道を歩ませていただいております。
それはすべて偶然じゃない必然からの出会いに支えられているのだと日々思うようになりました。
そこで考えたんです「365日後の自分とその出会いに最高の1日を約束しよう」。
渋谷O-WESTは2階席もある音響照明ともに素晴らしい会場です。今のSIOには少し高い目標かも知れません。
でも、やっぱり東京の”渋谷”というある意味真ん中の場所で勝負したい、そしてそこに「365個の笑顔」があったら最高だ!と思ったんです。当たり前のような毎日でも何か少しでも目標に向かって過ごせたなら未来はきっと変わる、そんな気がするんです。
もちろん実際に沢山の行動をしなければ夢物語に終わってしまいます。でもそんな全ては、きっとこの日に向かっていると思うんです。
SIOに出逢ってくださったあなたにとっても「365日が素晴らしくあって欲しい」そんな記念日にしたいんです。
”平日開催”という少し厳しいかもしれない日程、”普段のワンマンの数倍規模”のライブになります。
でも、たくさんの人達が ”大丈夫だよ” と言ってくれました。
そんなみんなの応援が背中を押してくれます。だからこそ 絶対に成功させたい!
現在この時も、その日の会場の熱気を想像しするとぐっと力がみなぎってきます。

「何かを始めるのに遅いなんて事はない」
1年をかけたこのスペシャルなワンマンライブ、
その「約束の日」を僕(SIO)と「約束」してくれませんか?
楽しみにしていてください!
最高の一日を用意して、2017.9/21 ”365の約束” TSUTAYA O-WESTで待っています!


<Live Information>

2017 SIO Birthdayワンマン ~365日の約束~
[日程] 2017/9/21(木)
[会場] TSUTAYA O-WEST
住所:東京都渋谷区円山町2-3 2F
http://shibuya-o.com/west/
[時間] 開場19:00 / 開演19:30
[料金] 前売4000円/当日4500円(1drink別途500円)
[出演] SIO with (Gt.オバタコウジ/Ba.宮野和也/Dr.HIDE/Key.前波ヨシアキ)
[チケット]
・手売り(整理番号付)
・プレイガイド ※3/21(火) 10:00~発売 ぴあ、ローソン、イープラス P:328-162 L:71079
・メール予約(https://tiget.net/events/6601 よりご予約ください)
[入場順] 手売り(整理番号順) → プレイガイド(整理番号順) → メール予約(整列順)


クラウドファンディング挑戦中!
斉藤和義、miwa 等、沢山のメジャーシンガーソングライターの映像作品を手掛ける「映像演出家スミス」制作による
SIO BIRTHDAY ワンマン LIVE 「365日の約束」O-WEST 公演 映像化 プロジェクトです。
みなさんのご支援ご協力をお願い致します。
https://www.muevo.jp/campaigns/1317/comments


SIO (シオ)


東京都日野市出身 現在日本全国で年間約200ステージを展開、フリーライブから各地でのワンマンライブ(ギター弾き語り バンドスタイル)も開催、好評を得る。 YAMAHA 4thミュージッククエスト全国大会にて最優秀歌唱賞受賞、 ライブイベント別冊UTA-KAI 発起人、今年15周年を迎え(15年間毎年上野水上野外音楽堂で開催 当初の公言通り2007年には日比谷野外音楽堂でも開催、10周年には全国11都市ツアーを開催、年間観客動員数はインディーズ“ウタモノ”イベント異例の2500名を越える)
現在も開催100回を越える12ヶ月連続開催ツーマンイベント「窓の向こうの空」を東京で、ギター弾き語りに特化した大阪「六弦魂」などの人気イベントを企画する。
2017年5月20日 故郷をテーマに母校 日野第一中学校の生徒にインタビューし作曲した「僕らの町」をきっかけに日野市民会館小ホールを開催完売御礼(日野市後援)読売新聞多摩版などに取材を受け記事となる
大学生時代kittyレコード主催の全国大会で

も受賞経験を持つが卒業と同時に就職、27歳まで勤務(SIOサイトの年齢欄には18歳と記載、笑)その後本格的な活動に入る。
いわゆる“脱サラミュージシャン” である。 「何かを始めるのに遅いことなんてない」 “夢の持ち方”の多様化するこの時代にそんなシンプルなメッセージをより大きなステージでより沢山の方に届けることを目標に日々発信し続けている。