2016年10月19日
井上緑 「すべては現在にある」リリース&全国ツアー「すべてはココにある TOUR」遂に開幕!

s__8757410

本日10月19日(水)井上緑の初全国流通盤アルバム「すべては現在にある」がタワーレコードレーベルよりリリースされた。

本日のリリースに先駆けて行った10月15日(土)の「四谷天窓」(弾き語りワンマンライブ)、翌日10月16日(日)の「青山 月見ル君想フ」(バンド編成ワンマンライブ)でのリリース記念ライブは両日共に大いに盛り上がりを見せた。


s__8757411

10月15日(土)に行われた「四谷天窓」での弾き語りワンマンライブでは、本日発売のアルバム「すべては現在にある」のタイトルのキッカケにもなっている楽曲「いまだけは。」で、目の前にいる一人一人のファンの心に問い掛けるように「いまだけは、いまだけは、君の時間は僕のもの。」とライブを始め、続く「スーパームーン」で会場のテンションは一気に上がり、サビ前に掻き鳴らすギターを止めて大勢のファンを目の前にして「ハハハ」と恥ずかしそうに笑った彼に会場の誰もが井上緑ワールドへ入り込んでいく瞬間を見たような気がした。

s__8757417
10月16日(日)に行われた「青山 月見ル君想フ」でのバンド編成ワンマンライブでは、今年5月15日に「TSUTAYA O-Crest」で開催した自身初のワンマンライブで最後に歌った「Stand by me」からライブを始め、今までバンド編成で披露したことのない楽曲を立て続けに披露し、彼だけが紡げるその言葉と、彼だけが織りなせる表情は、観客の心・記憶に強く強く焼き付けられたに違いない。

両日共に「すべては現在にある」に収録されている全10曲の他、彼がこれまでに発表してきた数々の楽曲が披露された。どの曲も彼にしか表現することの出来ないような、それはまるで泣いているかのように、笑っているかのように、言葉では説明が出来ないその豊かな表現力に観客は息をのんで見入る、そんな瞬間・空間だった。

最後に「ちょっと全国行ってくるわ!」と締め括った井上緑は10月15・16日の東京公演を皮切りに「すべてはココにある TOUR」を開幕させた。


<Release Information>

youtube_thumb02
2016.10.19 [now on sale.]
井上緑
2nd Album 「全ては現在にある」

<通常盤-全10曲収録->
税込価格¥1,800-(税抜価格¥1,667-)

<初回限定盤  -全10曲収録+ボーナストラック1曲+スーパームーン” MV&メイキング->
税込価格¥2,300-(税抜価格¥2,130-)

<全10曲>

01.スーパームーン
02.水上のステージ
03.キミはジャニオタ
04.アイコトバ
05.22歳
06.いつでも素直な歌を。
07.先生
08.酒飲み讃歌
09.以上です。
10.いまだけは。
11.いつでも素直な歌を。(限定CD”スーパームーン”収録ver)※初回限定版のみ収録

▼タワーレコードオンライン▼

http://tower.jp/item/4322742/


井上緑 Official Web Site
http://www.nanoha-project.com/profile/profile1.html

井上緑 Official Twitter
https://twitter.com/Ryoku_Inoue


井上緑
1993年8月26日 茨城県出身の22歳。楽曲は全て自身で作詞作曲を行い、ギター弾き語りシンガーソングライターとして東京を拠点に活動をしている。Twitterやツイ キャス等といったSNSを用いて、オリジナル曲やカバー曲等を披露し同世代の支持を集め始めている。2015年にはシンガーソングライター大柴広己 presents「SSW15」の、オーディエンス枠(俺推し★SSW)に選ばれている。同年6月に1st.album「弱さ」をリリース。