渡部かをり企画「~あの曲は今、どう聴こえますか?~」


イベント詳細


作・演出:渡部かをり
出演:詩央里 / NARUTRIO(白石なる / 小林真也 / 渡部かをり)

【配信日時】
9月10日(木)19:00~配信スタート

【配信チケット料金】
¥2,500

【チケット販売ページ】
https://twitcasting.tv/ebisu_switch/shopcart/19239

※こちらのチケットは配信ライブ用のチケットです。
※チケットをご購入の方がご覧いただける配信ライブです。
※本公演は恵比寿天窓.switchアカウントにて配信いたします。
恵比寿天窓.switch
https://ja.twitcasting.tv/ebisu_switch

<購入時のご注意>
※「購入を確定してお支払いへ」の画面に進んでから45分以内に「購入完了」または「購入予約完了」の画面まで進まないと、購入はキャンセルされます。
※「購入完了」または「購入予約完了」後はキャンセルはできません。
※キャスマーケットの仕様上、ご購入後のキャンセルまたは変更はできません。ご了承いただいた上でのご購入をお願いいたします。
※コンビニ支払いをご利用の方で配信をリアルタイムでご覧になるかたは配信前日の23:00までにお支払い手続きをお済ませください。
※配信終了後はコンビニ支払い、ペイジーでのご購入はできません。

※購入に関して詳細はこちら
https://twitcasting.tv/helpcenter.php

■公演概要
小説×言葉×生演奏の新たなライブの形”storylive”として届ける、渡部かをり企画「33~あの曲は今、どう聴こえますか?~」

曲を聴ける小説であり、シナリオがある演奏であるというライブスタイル。
言葉に心を映すシンガーソングライター「詩央里」、ジャズトリオと言われながら、その形にとらわれない奔放な演奏が魅力の「NARUTRIO」。渡部かをりの書き下ろし小説をもとに、新進気鋭の2組が演奏でその世界を表現する。

本公演は「33~あの曲は今、どう聴こえますか?~」という小説が原作となっている。

—–
33年前から、自分の人生を振り返れるとしたら。

「あの日の自分に伝えたいことがある」
そうして私は、自分が最も辛かったあの瞬間に行って、自分を励まそうと思った。
けれどその時の自分には言葉は到底届かず、せめてもの思いで、ある曲をひとつ届けた。

あの頃の自分と、ひとつの曲。
その関係性は、年を重ねるごとに変わっていく。
ハタチの私、33歳の私。

全時代の自分に問う。
「あの曲は今、どう聴こえますか…

-->

コメントは受け付けていません。